【ベトナム映画名鑑】Chị Mười Ba (13rd Sister)

2019-04-30

映画「Chị Mười Ba (13rd Sister)」の作品データベースです。映画のあらすじ、キャスト、監督など制作スタッフのほか、字幕の有無や日本語版DVDの発売情報など、映画「Chị Mười Ba (13rd Sister)」について紹介しています。

作品データ

13rd Sister (Chị Mười Ba Phần Kết Thập Tam Muội)
製作国 ベトナム
原題 Chị Mười Ba
英題 13rd Sister
邦題
ジャンル アクション、コメディ
言語 ベトナム語 (英語字幕あり)
時間 95分
公開 2019年3月
監督 Mr.Tô (Tô Gia Tuấn (トー・ザー・トゥアン))、Khương Ngọc (クオン・ゴック)
脚本 編集中
製作 編集中
公式サイト https://www.facebook.com/ChiMuoiBaMovie/
受賞歴
DVD 日本語版DVDなし
動画 https://youtu.be/3f5cSe8EVTY ※ウェブドラマ「Thập Tam Muội」

ソース:Galaxy Cinema

あらすじ

マフィアから足を洗った人たちの集まりである「An Cư Nghĩa Đoàn(アンクーギアドアン※ギアドアン=義団)」を率いる女リーダースのMười Ba(ムオイ・バー=13)。彼女は真っ直ぐな性格でいつも弱い者をかばい助け、義団の中でも尊敬される存在だった。そのため、兄からリーダーの座を引き継ぐことになったが、兄は突然死んでしまう。時を同じくして悪名高いマフィアのHắc Hổ(ハック・ホー=黒虎)が現れ、義団の周辺を荒らし始める。兄の仇をとるため、そして義団を守るため、ムオイ・バーは敵に立ち向かうが、仲間が捕われてしまう。ムオイ・バーは仲間を救い、義団を守ることができるのかー。

予告編はこちら

登場人物/キャスト

Mười Ba (ムオイ・バー=13) 役:
Thu Trang (トゥー・チャン)

Đường Băng (ドゥオン・バン) 役:
Tiến Luật (ティエン・ルアット)

Bi Long (ビー・ロン) 役:
Khương Ngọc (クオン・ゴック)

解説

2018年配信のウェブドラマ「Thập Tam Muội」のエピローグ。映画のタイトルは「Chị Mười Ba: Phần Kết Thập Tam Muội」(Phần Kết=エピローグ)ともなっています。Thu Trang(トゥー・チャン)の公式YouTubeチャンネルで配信されたウェブドラマの第1話は視聴回数4000万回を軽く超える人気ぶり。

「ミス・コメディ」と称されるくらい他の作品ではコメディ調の役柄が多いトゥー・チャンが、この作品では裏社会の女リーダー役を演じています(もちろんコメディ要素もあり)。トゥー・チャンは「ベトナムの怪しい彼女(Em Là Bà Nội Của Anh)」のDuyên(ズエン)役のような口うるさいがやがやしたキャラから、「Nắng(Sunshine)」(2016年)や続編の「Nắng 2(Little Sunshine 2)」(2017年)の知的障害を持ったシングルマザー役まで色々こなしています。ちなみにトゥー・チャンとĐường Băng(ドゥオン・バン)役のTiến Luật(ティエン・ルアット)は実生活で夫婦。

そして監督にはKhương Ngọc(クオン・ゴック)の名が。クオン・ゴックといえば、落合賢監督の「サイゴン・ボディガード(Vệ Sĩ Sài Gòn)」でも敵役を演じていました。クオン・ゴックはテレビドラマの「Taxi」(2009年)のごくごく普通のタクシー運転手のあんちゃん役もとても良かったのですが、サイゴン・ボディガードや映画「Fan Cuồng(Fanatic)」(2016年)のようなぶっ飛んだ役もとてもすてきです。

その他おすすめ記事と広告