【ベトナム映画名鑑】ベトナムの怪しい彼女

作品データ

ベトナムの怪しい彼女 (Em là bà nội của anh)
ベトナムの怪しい彼女 (Em là bà nội của anh)
製作国 ベトナム
原題 Em là bà nội của anh
英題 Sweet 20
邦題 ベトナムの怪しい彼女
ジャンル コメディ
公開 2015年12月
監督 Phan Gia Nhật Linh (ファン・ザー・ニャット・リン)
脚本 Phan Gia Nhật Linh (ファン・ザー・ニャット・リン)、Nguyễn Thái Hà (グエン・タイ・ハー)
製作 Nguyễn Quang Dũng (グエン・クアン・ズン)、Vũ Quỳnh Hà (ヴー・クイン・ハー)
時間 127分
DVD 日本版DVDあり:「ベトナムの怪しい彼女」 (発売元:CJ Entertainment Japan、販売元:ポニーキャニオン、2016年10月19日発売)
言語 ベトナム語 (英語字幕あり、DVDは日本語字幕あり)
キャスト Thanh Nga (タイン・ガー/Đại (ダイ) の若い頃) 役:Miu Lê (ミウ・レ)
Đại (ダイ) 役:NSƯT Minh Đức (ミン・ドゥック):
Tùng (トゥン) 役:Ngô Kiến Huy (ゴ・キエン・フイ)
Mạnh Đức (マイン・ドゥック) 役:Hứa Vĩ Văn (フア・ヴィー・ヴァン)
Bé (ベー) 役:NSƯT Thanh Nam (タイン・ナム)
Vy (ヴィー) 役:Hồng Ánh (ホン・アイン)
Quang (クアン) 役:Đức Khuê (ドゥック・クエ)
Min Ji (ミン・ジー) 役:Hari Won (ハリ・ウォン)
Duyên (ズエン) 役:Thu Trang (トゥー・チャン)

あらすじ

2014年公開の韓国映画「怪しい彼女」のベトナム版リメイク。

1人息子と孫を溺愛し、気難しく頑固で周りから疎まれているダイおばあちゃん。ある日、家族からも邪魔者扱いされ、意気消沈して街をさまよっていると、見覚えのない写真館が目に入った。ここで写真を撮ってもらうことにしたダイだが、シャッターが切られた瞬間に若く美しかった20歳の頃の自分に若返ってしまう。初めは慌てふためくが、再びめぐってきた青春時代を謳歌しようと決意。名前を変え、かつて叶えることができなかった歌手という夢を実現するため、新たな人生の一歩を踏み出す。

ベトナム版は公開から1週間で35万8000人を動員。約2か月半で興行収入1020億VND(約4億8800万円/2018年9月5日現在のレート)を突破し、2016年2月時点のベトナム映画の興行収入で歴代1位に立った。

中国では2015年1月に「20歳よ、もう一度」として、日本では2016年4月に「あやしい彼女」としてそれぞれリメイク版が公開されている。日本版は多部未華子主演。