【ベトナム映画名鑑】Cô Gái Đến Từ Hôm Qua (The Girl from Yesterday)

映画「Cô Gái Đến Từ Hôm Qua (The Girl from Yesterday)」の作品データベースです。映画のあらすじ、キャスト、監督など制作スタッフのほか、字幕の有無や日本語版DVDの発売情報など、映画「Cô Gái Đến Từ Hôm Qua (The Girl from Yesterday)」について紹介しています。

作品データ

The Girl from Yesterday (Cô gái đến từ hôm qua)
The Girl from Yesterday (Cô Gái Đến Từ Hôm Qua)
製作国 ベトナム
原題 Cô Gái Đến Từ Hôm Qua
英題 The Girl from Yesterday
ジャンル 恋愛、ドラマ
言語 ベトナム語 (英語字幕あり)
時間 120分
公開 2017年7月
監督 Phan Gia Nhật Linh (ファン・ザー・ニャット・リン)
脚本 Phan Gia Nhật Linh (ファン・ザー・ニャット・リン)
Nguyễn Thái Hà (グエン・タイ・ハー)
製作 Nguyễn Cao Tùng (グエン・カオ・トゥン)
Vũ Quỳnh Hà (ヴー・クイン・ハー)
公式サイト 編集中
受賞歴 編集中
DVD 日本語版DVDなし
動画 編集中

ソース:

あらすじ

ベトナムの有名作家Nguyễn Nhật Ánh(グエン・ニャット・アイン)による同名の小説が原作。

ベトナム南部の片田舎に住むThư(トゥー)。小学生時代、隣同士の家に住んでいたトゥーとTiểu Li(ティエウ・リー)はいつも一緒で仲良しだったが、2人のことを周りにからかわれたことでトゥーはティエウ・リーにきつくあたってしまう。仲直りするきっかけをつかめないまま、ティエウ・リーの一家はどこかへ引っ越してしまい、2人は離れ離れに。

後悔と悲しみを心の隅に抱え、思い出のノートを大事にしまったまま10年が経ち、トゥーは高校生になる。ある日、トゥーのクラスに転校生の女の子Việt An(ヴィエット・アン) がやってくる。トゥーは美人で聡明なヴィエット・アンに一目ぼれし、なんとかして振り向かせようとする。しかし実は、ヴィエット・アンもトゥーに対して特別な想いを抱いていた。

登場人物/キャスト

Thư (トゥー) 役:
Ngô Kiến Huy (ゴ・キエン・フイ)

トゥーの幼少期役:
Minh Khang (ミン・カン)

Việt An (ヴィエット・アン) 役:
Miu Lê (ミウ・レ)

Tiểu Li (ティエウ・リー=ヴィエット・アンの幼少期) 役:
Hà Mi (ハー・ミー)

Hải (ハイ) 役:
Jun Phạm (ジュン・ファム)

Hồng Hoa (ホン・ホア) 役:
Hoàng Yến Chibi (ホアン・イエン・チビ)

Chiêu Minh (チエウ・ミン) 役:
Lê Hạ Anh (レ・ハ・アイン)

Cô giáo Hường (フオン先生) 役:
Lan Phương (ラン・フオン)

解説

2015年12月公開「ベトナムの怪しい彼女(Em là bà nội của anh)」のPhan Gia Nhật Linh(ファン・ザー・ニャット・リン)監督の2作目。「ベトナムの怪しい彼女」でĐại(ダイ)おばあちゃん役だったMiu Lê (ミウ・レ)と孫のTùng(トゥン)役だったNgô Kiến Huy(ゴ・キエン・フイ)の2人が高校の同級生役を演じている。

その他おすすめ記事と広告