乃木坂46の新曲「ジコチューで行こう!」MVのロケ地はベトナム・ダナン!

乃木坂46の21stシングル「ジコチューで行こう!」のミュージックビデオ(MV)のロケ地がベトナムとのこと!MVが7月20日に公開されたので、早速チェックしてみました。

中部ダナン市のリゾートとビーチ、ダナンのお隣にある世界遺産のクアンナム省ホイアン市の旧市街、そしてホイアンの近くにあるこちらも世界遺産のミーソン遺跡で撮影されています。ダナンは最近、北部のハノイ市、南部のホーチミン市に次いで観光地としても大人気。今回はベトナム外務省の全面協力のもとで撮影されたそうです。

ベトナムの民族衣装「アオザイ(Áo dài)」を現代風にアレンジしたかわいい衣装にも注目です。

乃木坂46「ジコチューで行こう!」MV

MVロケ地の一部をご紹介!

MVに出てくるリゾートとビーチは、ダナンのリゾート「フラマ・リゾート・ダナン(Furama Resort Da Nang)」というところ。0分48秒ごろにメンバーが手にしているドラゴンフルーツは、中にドラゴンフルーツジュースが入っていて、宿泊客にウェルカムドリンクとしてふるまわれます。

乃木坂46MVに登場したドラゴンフルーツジュース
MVに登場したものと同じドラゴンフルーツジュース

0分57秒からの水辺+壺のオブジェは、フラマ・リゾート・ダナンの敷地内にあります。

乃木坂46MVフラマ・リゾート・ダナンの敷地内
フラマ・リゾート・ダナン敷地内

そして1分14秒、1分27秒からのビーチのアングルは、フラマ・リゾート・ダナンのプライベートビーチから眺めた風景に似ているような。実際の写真はこちら↓

乃木坂46MVに登場したビーチ
フラマ・リゾート・ダナンのプライベートビーチ

ちなみに後方に映っている山に、白い点のようなものが見えますが、こちらはダナンの名所である「リンウン寺(市場やChùa Linh Ứng)」のレディブッダです。

乃木坂46MVに登場したビーチから見える観音菩薩像
山を拡大すると見えてくる観音菩薩像

ソンチャー半島というダナンの半島にあり、ベトナムで最も高いとされる高さ67mの観音菩薩像が立っています。

乃木坂46MVにちょこっと映り込んでいるリンウン寺の観音菩薩像
リンウン寺の観音菩薩像

大きくて真っ白なこの観音菩薩像、ダナンのビーチからみてもすぐにわかるほどで、ダナン観光におすすめのスポットです。※注:MVには出てきません。

そして1分31秒からの遺跡。こちらはユネスコの世界文化遺産に登録されている「ミーソン遺跡(ミーソン聖域=Thánh địa Mỹ Sơn)」です。

乃木坂MVに登場したミーソン遺跡
ミーソン遺跡のB、C、Dグループと聖山

この遺跡は、ベトナムの中部から中南部にかけての地域で2世紀末頃から15世紀頃まで栄えたチャム族による「チャンパ王国」時代の聖地です。MVでも後方に映っている、山頂が左に湾曲した山(↑の写真では右端)。これはチャンパ王国の聖山で、ミーソン遺跡はこの聖山のふもとに位置しています。

この特長的な形の聖山、地元ではベトナム語で「猫の歯の山(Núi Răng Mèo)」と呼ばれており、数十km離れたところからみてもすぐにわかります。かつてミーソンを聖地としていた人たちは、この「猫の歯の山」を目印に祈りを捧げていたと考えられています。

現在は7~13世紀末に建てられたレンガ造りの建造物が70ほど残っていますが、MVの撮影場所は建造物の残りが比較的良い、Bグループ、Cグループ、Dグループと呼ばれるエリアです。

2分11秒からのシーンでメンバーが踊っているのは、こちら↓の写真の手前にあたります。

乃木坂46MVに登場したミーソン遺跡撮影場所付近
ミーソン遺跡の撮影場所付近

ちなみにミーソン遺跡については、VIETJO LIFEで「世界遺産(2)ミーソン聖域~聖地と戦地の歴史を語る遺跡~」という記事を書きましたのであわせてご参照ください。

3分15秒からの花火は、4月30日から6月30日までダナンで開かれていた「ダナン国際花火大会2018(DIFF 2018)」の一部。毎年開かれているアジア最大規模の花火大会です。

 

・・・と、ベトナム中部の魅力がたくさん詰まった乃木坂46のMV。MVを観ながら、今回ご紹介したロケ地に関する雑学もちらっと思い出していただければうれしいです。

ベトナムは映画などのロケ地になることも多いので、A-TIM’sでこういった情報もご紹介してまいります!